川越画廊 ブログ

2008年12月23日

c0122967_12293816.jpg

昨日の帰り 鍛冶橋交差点から東京駅方面






街はクリスマスムードで華やいでいます。
今年は変化の激しい年でしたが、なんとか無事に過ごすことができました。

新年は大方の予想で景気低迷ということでもあり、
地味に堅実に行きたいと思います。(今年もそうでしたが)

一月は
萩原英雄 三十六富士展」 1/10~18日  13、14休み
を開催いたします。
(案内状は、年賀状を兼ねたものです)

新年はネットでの販売を多くしてゆけないかと考えています。
とりあえず三十六富士は、展覧会と同時にヤフーオークションにも出品したいと思います。
(間に合えば)
地方の零細画廊としては、ネットは実に安価で有効な媒体かと思います。


さて来年2009年はどういう年になるのでしょうか。
今回の金融危機が100年に一度のことというならば、
時代の大きな転換期といえるのでしょうか。
どういう風に転換するのでしょうか。

過去10年のいろいろな変化の要因は、良くも悪くも
インターネットと携帯電話の普及によるところが大きいと思います。

91年の日本のバブル崩壊も、今日のようなインターネット時代であれば、
世界中に波及していたかもしれません。

新年は真のネット時代元年とみたらどうでしょう。
















川越画廊のホームページ

人気blogランキングへ
にほんブログ村 美術ブログへ
by kg142 | 2008-12-23 14:54 | アート