川越画廊 ブログ

2009年1月12日

本日祝日ながら営業中です。
祝日なのか新年のためか、久々の方も来廊されます。

幸い半数近くの作品にご予約をいただいたこともあり、
ヤフーオークションへの出品は、都合により残った作品を後日出品とさせていただきます。

昨年末に久々に「堀井英男のエッチング」を試験出品しております。

こちら→  http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/kawagoeg

今年はここに、いろいろと出品してゆきたいと思っております。





萩原英雄版画総目録Ⅰ の序文に三六富士のことが書かれていますので、以下に抜粋します。


「・・・そこには彼の幼き日への思いがあるように思う。
少年の日、父の任地である朝鮮の各地を転々としながら、はるかに思うふるさとには常に富士があったのだと思う。
僕はかつて、二度ばかり萩原さんと一緒に、富士山をめぐる旅をしたことがあった。
それから十数年後、執念ともいえる富士の連作を導いたのは、母の姿を含めた”ふるさと”への思慕であったと思えるのである。
それは彼の内なる富士-ふるさとの山への強い回帰の想いであったのだと思う。・・」
(長坂光彦)












川越画廊のホームページ

人気blogランキングへ
にほんブログ村 美術ブログへ
by kg142 | 2009-01-12 15:57 | アート