川越画廊 ブログ

2009年3月29日

c0122967_20222389.jpg



近くのお寺の桜はまだ2分咲き程度です。
それでも今日の日曜日は人出が多く、明日から始まる「つばさ」効果がもう出ているのでしょうか。
観光客を多少は期待して日曜日もオープンしていますが、今のところ常連さんばかりです。
それでもあけているから寄ってくださるわけで、良かったということでしょうか。

今何を展示しているのかとお問い合わせをいただくことがありますが、見ていただかないと・・いつもの常設展示であります。(笹島喜平の木版をメインに展示しています)
良い季節に何をまごまごしているのかと思われそうですが、
25周年ということで、過去の記録を見たり整理したりしてみると、
25年間ずーっとまごまごしているわけです。

世の中変化してゆくのが当然で、対応してゆくのが良いことですが、
変わらないというのもまた一つの行き方かと思っているわけです。(怠惰の言い訳にしか聞こえませんが)













川越画廊のホームページ
人気blogランキングへ
にほんブログ村 美術ブログへ
by kg142 | 2009-03-29 20:24 | アート