川越画廊 ブログ

2010年7月28日







c0122967_1857435.jpg

北川民次 サン・ミグエル寺院
1955年 油彩・キャンバス 45.5×38cm(8号)
画面左下 「Tamiji 1955 Sn M Allende] と記載あり、
これは 「San Miguel de Allende」の略で、他により大きなサイズの同タイトルの作品も描かれている。

1936年(昭和11)42歳で帰国した民次は、1955年(昭和30)61才で再びメキシコを訪れている。この作品はその時の一年の滞在期に描かれた作品である。


今回の展示会は、暑中見舞いのハガキで一部の方に案内したのみなので、ほとんどなじみの方のみのご来場なのですが、たまにはHPを見たといって、遠方からの方もいらっしゃいます。

HPには「某コレクション・・・」となっているのに、ハガキでは「Kコレクション・・・」となっているとのご指摘をいただきます。
「Kは金子のKですか?」と聞く方があったので、HPでは「某コレクション・・」としてしまったのでした。
いつもながら、アバウトで失礼いたしました。


7/31・8/1 の土日は、夏祭りで交通規制になります。
お車でお越しの場合は、ご注意ください。
by kg142 | 2010-07-28 19:27 | アート