川越画廊 ブログ

2010年9月4日



c0122967_173831.jpg

川上澄生 舶載珍貨 1960年 額サイズ:74×61cm 木版画一部手彩色





9月になり朝夕は少し秋の気配が感じられます。
デフレが進んでタブローがお手頃価格になると、版画よりも油彩などをコレクションされる方が
多くなったといわれておりますが、版画には版画でしか表現できない世界があるわけです。

ユーチューブに「美の巨人たち 川上澄生」があったので、貼りつけました。
少し長いですが、お時間のある方は、見てみてください。



川上澄生 3の1





川上澄生 3の2





川上澄生 3の3

by kg142 | 2010-09-04 17:49 | アート