川越画廊 ブログ

2011年9月4日


昨日3日 鎌倉画廊の関根伸夫展オープニングに行くのに
鎌倉を歩いた。

鎌倉駅から長谷観音まで歩き

c0122967_2130990.jpg

長谷観音から鎌倉の海の眺め 
何度見ても観音さまは大きく立派なお姿です。



c0122967_2130331.jpg

次いで大仏を何年振りかに見る



c0122967_2131743.jpg

大仏を北に進み、常盤口というところを左に折れて急坂を登る。
笛田公園を回りこんで細い道を行く。少々わかりにくい。
いちご園の左の細道を登る。暗い竹やぶのヘリを行くと、老人ホームの建物、
登りきると広い道に出て、すぐ左に鎌倉画廊があった。



c0122967_21312510.jpg

石を切る 自然石・ステンレス 1971-2011

1971年に構想を得て版画制作するが、実現しなかった作品を今回制作された。
今秋上海で個展、来春はLAで「もの派」展が開催されるそうです。

15人ほどの2次会に参加させていただいた。
酒が入るとついついおしゃべりになってしまう。
自宅に着いたのは11時半でした。
by kg142 | 2011-09-04 22:01 | アート