川越画廊 ブログ

2012年11月8日




c0122967_14412837.jpg

靉嘔の大作を鷹図に展示換えしました。
古美術店のようになってしまいましたが、普段展示する機会がなく今回の市立美術館の企画に合わせて特別に展示いたします。反対側の壁面は、駒井哲郎などを展示しております。右の「千鶴万来」は内田静馬の作品です。




c0122967_1442784.jpg

鷹図(軸装)拡大図
屏風の作品に比べこちらは胡粉も残っていて力強い作品。羽、目、嘴、紐など仙波東照宮の鷹絵額との類似性が見られます。
by kg142 | 2012-11-08 16:28 | アート