川越画廊 ブログ

常設展示 関根伸夫








c0122967_18412425.jpg

関根伸夫  風景の象嵌  鉄・ステンレス・真鍮・銅 1989  H:44cm 

靉嘔の大作はそのままなので、ステンレス面に「宇宙」が写っています。
関根伸夫(1942-)は「もの派」の代表作家として注目を集めています。埼玉県出身、川越画廊のある地元川越高校の出身でもあります。
by kg142 | 2013-06-21 18:53 | アート