川越画廊 ブログ

10月 常設展





高松次郎の60年代の貴重な版画です。

c0122967_17532517.jpg

高松次郎(1936-1998) 鍵の影 シルクスクリーン 1969年  35.8×25.9cm ed.100



c0122967_17543531.jpg

高松次郎 ねじれた柱 シルクスクリーン  1969年  34.5×23.6cm ed.50





今日竹橋へ「竹内栖鳳展」を見に行くと、常設展に高松次郎の「木の単体」が展示されたいました。
c0122967_17593531.jpg

高松次郎 木の単体 1971年 木  東京国立近代美術館蔵




出光美術館では「仙厓と禅の世界」を見ました。 
by kg142 | 2013-10-01 18:18 | アート