川越画廊 ブログ

4月2日



何人かの来場者にお聞きしたした場所を今朝見てきました。
美術館エリアからずっと川下で、あまり知られていない花見スポットのようです。(ローカルな話で失礼します)
川越警察署の近くです。


c0122967_1119286.jpg

岸に下りて
c0122967_11213824.jpg


c0122967_11215268.jpg

向こう岸の店
c0122967_1122618.jpg

拡大




今年は開廊30年ですが、例年通りのローペースで進んでいます。
引き続き与えられた課題に対処して頑張ってまいりたいと思います。
連休後に靉嘔展 PartⅢ を開催いたします。画像は虹ですが、今回も初期作品展です。

具体、実験工房、ネオダダ、ハイレッドセンター、もの派・・と戦後美術の評価が高まっています。
靉嘔の加わったデモクラート、FLXUSは上記の動向とも深くかかわっています。
c0122967_11224066.jpg

靉嘔AY-O初期作品展 PartⅢ
2014 5月13日(火)~31日(土) 12:00-19:00 open 日・月 休廊

デモクラート時代から渡米まで、またニューヨークでの最初期の作品からFLUXSに至る油彩・水彩・版画等を展観いたします。50年代リトグラフは約50種(展示は一部)。内容は前回と重複するものもあります。

略歴:1931年茨城県生まれ。53瑛九らのデモクラート美術家協会に入会(-57)。54年東京教育大学卒業。55タケミヤ画廊個展。実在者展。53-57年読売アンデパンダン展。58渡米。62FLUXS参加。66ヴェネチアビエンナーレ。70レインボー北斎。71南画廊個展。サンパウロビエンナーレ。~ 00茨城県立近代美術館。06福井県立美術館。09三鷹市美術ギャラリー。10つくば美術館。12東京都現代美術館。各美術館個展開催。







関根伸夫&島州一 展 開催中 4月5日まで
c0122967_1123108.jpg

関根伸夫 ぶどうのプロジェクト リトグラフ 61×46cm ed.100 1984


c0122967_11232591.jpg

島州一 風景(手) シルク 25×30cm ed.28 1974














川越画廊のホームページ
by kg142 | 2014-04-02 11:56 | アート