川越画廊 ブログ

6月17日





c0122967_1624923.jpg

瑛九 馬と裸婦  吹き付け 36×27cm 

オノサトトシノブ&瑛九二人展
2014 7月1日(火)-12日(土)  12:00-19:00 open 日・月 休廊


栃木県立美術館で開催中の展覧会に、上記の作品と似たものが展示されています。
(宇佐美コレクション総目録226)
フォトデッサン同様、吹き付け作品も同じ型紙を使って複数の作品を制作しているようです。


真岡発:瑛九と前衛画家たち展
6月22日まで開催中


瑛九生誕100年展で展示されましたが、プラモデルを着色するようなコンプレッサー付きのエアーブラシを瑛九は使っていたようです。



ワールドカップ初戦、試合直前の練習風景が放映されていました。
雨の中コートジボワールの選手はウインドブレーカーを着て練習しているのに、日本選手はずぶぬれで練習していました。
体を冷やして後半のスタミナ切れにつながった、ということはないのでしょうか。








川越画廊のホームページ
by kg142 | 2014-06-17 16:52 | アート