川越画廊 ブログ

8月9日




8月10日-25日 夏季休廊いたします。






c0122967_18561549.jpg

竹田鎮三郎 果物売り 木版画  1964年  71×61cm  第4回東京国際版画ビエンナーレ展出品


酒田市美術館で竹田鎮三郎展 が開催されます。
平成26年9月13日(土) ~10月19日(日)

岡本太郎の「明日の神話」は、太郎の指示のもと竹田鎮三郎が描いたということで注目が集まり、来年にかけて各地で「竹田鎮三郎展」が開催されます。

北川民次に心酔してメキシコに渡った竹田鎮三郎は、「きれいに描いてはいけない、心地よく描いてはいけない」という岡本太郎や北川民次の遺志を受け継いでいるようです。

木村利三郎も竹田鎮三郎も50年という節目で評価の気運が高まって行くことでしょう。
by kg142 | 2014-08-09 19:11 | アート