川越画廊 ブログ

1月15日



c0122967_1693888.jpg

菅井汲  S 赤と黒  エッチング 1993 109×77cm ed.80


菅井汲の版画はその力強く明快な作風により若年層の支持者も多く、今後は特にその晩年作において評価が高まってゆくものと思われます。


昼食に行った中華料理店の新聞(読売?)で、ドナルドキーンの記事を読んだ。
桑原武夫の俳句論を挙げて、むしろいろいろなレベルの芸術があることが日本独自の重層的な文化を生んでいて良いことだ。というような内容だった。
菅井汲と関係ありませんが・・


決算事務も早めに進み、そろそろ今年の本格スタートというところでしょうか。
年末 複写用にミラーレスカメラを購入し、初めてアップした狛犬の写真をおほめいただいたので、
ついついむだ話を書いてしまうのを出来るだけ改め、今年は写真を多く掲載したいと思っております。
by kg142 | 2015-01-15 18:28 | アート