川越画廊 ブログ

5月27日

c0122967_16515972.jpg

ブブノア 花 リトグラフ・手彩  50年代 41×33.5cm
ブブノアは「日本絵画の特徴はマチエールだ」と言っている。
同じ墨で描いても、和紙の種類によって 滲んだり、光ったり、はじいたりすることを言っているようだ。
水墨画を研究して描いたモノクロのリトグラフと、フォービズムへの親近感から描かれたのがこの作品である。

(Varvara Bubnova 1886-1983) Варвара Бубнова
ワルワーラ・ブブノアと創作版画家たち
2015 5.19(火)-6.6(土)  12:00-18:00 日・月 休み
ブブノア・恩地孝四郎・山口源・織田一磨・川上澄生・小野忠重・谷中安規・棟方志功・平塚運一 他
 


c0122967_17372239.jpg

小野忠重 ハイデルベルグの街から 木版画 1961 23×30.5cm ed.20





現在 ミラノのムディマ財団 (Fondazione Mudima)で「もの派展」 が開かれています。
21/05/2015 ~ 19/09/2015
http://www.mudima.net/portfolio-items/mono-ha/

同所で11月に 関根伸夫の個展が開かれます。

関根伸夫のオーラルヒストリーが公開されています。
http://www.oralarthistory.org/archives/sekine_nobuo/interview_01.php
http://www.oralarthistory.org/archives/sekine_nobuo/interview_02.php



先日新宿で飲み会の前に中村屋美術館を見ました。
荻原碌山、中村彝、戸張孤雁など中村屋サロンの作家は、若くして亡くなっています。展示の中で、中村屋の長女俊子を描いた彜の作品が良かった。日曜日で外は賑やかでしたが、こじんまりした美術館内はほとんど人がいませんでした。
29日BS日テレで紹介されるようです。
中村屋美術館
https://www.nakamuraya.co.jp/museum/




c0122967_17264118.jpg

以前 会津の道の駅で購入した山アジサイ





川越画廊のホームページ
by kg142 | 2015-05-27 17:27 | アート