川越画廊 ブログ

9月19日 小田襄展 最終日

夏の猛暑、台風の大雨と天候不順が続きましたが、この連休は天気もよさそうなので、お出かけの方も多いでしょう。




小田襄展は今日が最終日です。
展示中の彫刻のタイトルがわかりました。
c0122967_1192687.jpg
小田襄 交差する2つの方形 ステンレス 1975 (季刊現代彫刻10 に画像掲載)



上野の東京都美術館の正面でなく、東側の入り口から入るとすぐ右に小田襄の作品があります。
c0122967_11591769.jpg
円柱の領域



現在 新国立美術館で「新制作展」が開かれています。


第79回 新制作展
平成27(2015)年9月16日(水)~9月28日(月)
小田襄先生とともに新制作展彫刻部会員だった 加藤昭男氏(夫人は北川民次娘 多美子さん)が今年4月に亡くなられたそうです。
新制作展入場券は若干画廊にございます。
同展には、岩間弘氏も出品しています。



新国立美術館では、ニキド・サンファール展が開かれています。

ニキ・ド・サンファル展
2015年9月18日(金)~12月14日(月)
http://www.niki2015.jp/


9月20(日)-24(木) は休廊いたします。
小田襄作品は、常設展示にて一部を引き続き展示いたします。
by kg142 | 2015-09-19 12:23 | アート