川越画廊 ブログ

R夫人像

暑さ続きでもう夏休みモード。
夏休みは高校野球とオリンピックで退屈しそうもありません。

駒井哲郎 R夫人像 銅版画
佐谷画廊に長くお勤めだったOさんがこの作品を所蔵されていて、自分もいつかこういう名品を手に入れたいと思っていましたが、今回ようやくかないました。

1950年に最初の版が製作されましたが、背景のレース模様の技法が分からず、1970年になって長谷川潔の示唆を得て、ようやく完成した作品です。
ソフトグランドエッチングという技法が日本にもたらされた、記念碑的作品でもあるわけです。

今回の「夏の展示」にて展観いたします。
8月26日~30日

c0122967_15394217.jpg














川越画廊のホームページ

人気blogランキングへ
にほんブログ村 美術ブログへ
by kg142 | 2008-08-06 15:41 | アート