川越画廊 ブログ

2011年 01月 27日 ( 1 )

2011年1月27日


今日の長野県東御市は氷点下11度だそうです。
島州一先生は10年ほど前に東京から長野へ引っ越されました。
東御市は、梅野記念絵画館や玉村豊男さんのワイナリーがあるところです。

島先生の作品のご紹介です。
現存作家の新作ですので、価格も表示します。
作者のページ → http://gallery.me.com/shimakuniichi



c0122967_19215254.jpg

島州一 果柄  油彩・キャンバス 18×14cm  2008  40,000円




c0122967_19221467.jpg

島州一 人と猫  油彩・キャンバス 18×14cm  2008  40,000円




c0122967_19223123.jpg

島州一 地図の人  油彩・キャンバス 18×14cm  2008  40,000円




c0122967_19225251.jpg

島州一 りんごの心 油彩・キャンバス 18×14cm  2008  40,000円





c0122967_19232483.jpg

島州一 ボナールの夢  油彩・キャンバス 18×14cm  2008  40,000円





私は韓国も中国も行ったことがありません。
韓国通のT先生がいろいろとご教示くださいますが、どうも行く気になりません。
留学生が減少していて、若者が内向きであると新聞にありましたが、熟年もそういう傾向かもしれません。

ガラパゴスの生物の固有種は110種類で、日本の固有種は130種類だそうです。
ガラパゴス化とか言われていますが、元々ガラパゴスよりも日本の方が特異なのです。

何を言いたいのかわからなくなったので、もう帰ります。・・・つづく










川越画廊のホームページ
by kg142 | 2011-01-27 19:48 | アート