川越画廊 ブログ

<   2011年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2011年12月24日



12月29日~2012年1月5日 休廊いたします。




c0122967_1672543.jpg

大沢昌助 陽気なつどい 1994年 アクリル・キャンバス 53×45.5cm



大沢先生91歳の時の作品。擬人化した太陽に鳥や動物、花や植物が集まっている。
青、緑、黄色、オレンジ 位置によって微妙にトーンを変えていて、実にカラフルな作品。晩年作にしては厚塗りで、希望と精気ににあふれていて、気力の充実したときに描かれたと思われます。
正月にピッタリなので掲載しました。
HPにも掲載します。
by kg142 | 2011-12-24 18:02 | アート

2011年12月20日






年末展終了しました。
今回あまり案内ハガキを出しませんでしたが、思いのほか多くの作品に売約をいただきました。
今朝の新聞に「デパートの売り上げは今年も前年割れだが、美術宝飾品は9月以降伸びている。」ということですので、歓迎すべき傾向であります。

展示は週末までこのまま継続します。(不定休)



c0122967_15304438.jpg

岩崎勝平 下駄 油彩 4号 1930年頃


岩崎勝平展は 4号を主に20点ほどの展示となります。
by kg142 | 2011-12-20 15:32 | アート

2011年12月16日

c0122967_1232751.jpg

鶴岡政男 夜の幻想 パステル 1966 26×37cm

1階の店舗の工事で入口がふさがった状態ですが、営業しております。イタリアレストランだそうです。


今年もあとわずか、今春の年賀状の中に震災で亡くなられたお客様のものがありました。
大震災の後にボランティアはおろか、東北地方へ行ってもいないので、語る資格もありませんが、被災地が広範囲なので、報道されないいろいろな困難があるかと思います。
被災された方々が一日も早く元の生活に戻れることを祈るばかりです。

ナデシコジャパンの優勝は明るいニュースでした。
当方に関連しては、瑛九生誕100年展 が開かれたことと、当画廊も関連企画ができたことが良かったかと思います。

阪神、新潟、東北と次々とやってくる災害、家族の介護や自分の老い、経済の低迷・・まさに生老病死、重い話題は尽きません。
来年は画廊に来られた一時でもときめいたり、楽しんだりしていただけるように、頑張ってまいります。
by kg142 | 2011-12-16 15:35 | アート

2011年12月14日




c0122967_12525331.jpg

年末の展示 開催中です。
ゾンネンシュターンの画像は削除しました。



c0122967_17454816.jpg

北川民次 タスコの寺院 油彩・板 1958年 60×44.5cm(12号P)
テーマのあるメッセージ性の強い人物画を得意としますが、花、母子像、風景画の人気が高い。
しっかりとした構成の外国風景はレアで、飾りやすくもあり、大変貴重なものです。















 
by kg142 | 2011-12-14 18:44 | アート

2011年12月2日




c0122967_1942982.jpg

オノサトトシノブ シルク12 1967年 40×40cm ed.150 状態良好 

お寒くなりました。今朝は埼玉でも細かいアラレが降りました。
年末展の準備はなかなか進みません。徐々に画像を掲載してゆきたいと思います。

昨日は上野で「法然と親鸞」を見て、オークションの下見に行って、
銀座チャンスセンターで宝くじを買って、画廊の展覧会をを何件か見て、
たまたま寄った画廊さんでワインをごちそうになって帰りました。ありがとうございました。
by kg142 | 2011-12-02 19:30 | アート