川越画廊 ブログ

<   2015年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

9月26日


もうすぐ10月 2009年に撮影した川越祭りの映像です。
コンパクトカメラのビデオモードで撮ったのですが、今見るとぶれもなくよく撮れているかと・・
再生回数も結構あります。





企画展はなかなか作品が完成しなかったり、他の会場との調整があったりで、前回ハガキに予告した展示は少し延期になります。

展覧会を頻繁にしますねと言われる方と、次は何を展示するのと催促される方とありますが、感じ方は人それぞれ、マイペースで参ります。
とは言っても毎年後半はペースダウンしているかもしれません。
by kg142 | 2015-09-26 18:44 | アート

9月19日 小田襄展 最終日

夏の猛暑、台風の大雨と天候不順が続きましたが、この連休は天気もよさそうなので、お出かけの方も多いでしょう。




小田襄展は今日が最終日です。
展示中の彫刻のタイトルがわかりました。
c0122967_1192687.jpg
小田襄 交差する2つの方形 ステンレス 1975 (季刊現代彫刻10 に画像掲載)



上野の東京都美術館の正面でなく、東側の入り口から入るとすぐ右に小田襄の作品があります。
c0122967_11591769.jpg
円柱の領域



現在 新国立美術館で「新制作展」が開かれています。


第79回 新制作展
平成27(2015)年9月16日(水)~9月28日(月)
小田襄先生とともに新制作展彫刻部会員だった 加藤昭男氏(夫人は北川民次娘 多美子さん)が今年4月に亡くなられたそうです。
新制作展入場券は若干画廊にございます。
同展には、岩間弘氏も出品しています。



新国立美術館では、ニキド・サンファール展が開かれています。

ニキ・ド・サンファル展
2015年9月18日(金)~12月14日(月)
http://www.niki2015.jp/


9月20(日)-24(木) は休廊いたします。
小田襄作品は、常設展示にて一部を引き続き展示いたします。
by kg142 | 2015-09-19 12:23 | アート

9月16日



YouTube に小田襄展の会場風景をアップしました。
少しブレやピンボケがありますが、爽やかな雰囲気は伝わるかと思います。




昨日は、小田襄先生の奥さまが来場されて、それぞれの作品についてのいわれや思いを話されました。
今回の展示作品は比較的制作期間前期のもので、いずれ晩年に至る後期の作品も展示してみたいと思っております。


展覧会の記録として、YouTubeは手軽なので、今後は展示ごとに撮影できればと思います。
by kg142 | 2015-09-16 18:43 | アート

9月13日 曼珠沙華

今日は久々に日曜日の営業です。
朝 自宅の駐車場わきに彼岸花が咲いていました。そろそろ「巾着田」もシーズンを迎えます。


さて
今回展示の 小田襄の水彩・パステルは、版画の原画です。

c0122967_1745494.jpg
小田襄 上方の罠 水彩・パステル 1967 33×24cm

リトグラフは、同サイズで・・・

More
by kg142 | 2015-09-13 17:23 | アート

9月9日台風



c0122967_1744784.jpg
小田襄 B ステンレス 15×11×11cm


台風による大雨の中多分来場者の少ないであろう今日が、唯一のチャンスと他県の画廊へ展覧会を見に行く。
高速道路は洗車機の中を走っているような状態で、車の下回りがきれいになったことでしょう。
戻ってみると、雨の中来廊される方もあり感謝です。


さて展覧会は始まったばかりですが、額装など準備に手間をかけたので、会期後も一部をしばらく常設展示に混ぜて展示を続けます。
by kg142 | 2015-09-09 18:05 | アート

9月5日 小田襄



c0122967_1923359.jpg

小田襄 ビザンチンの港  アクリル・紙 27×21.5cm  1973




c0122967_1962357.jpg

小田襄  タイトル不詳 ステンレス  18×20×20cm

ステンレスは鏡面になっているので、野外彫刻などでは周りの景色が映って、
マグリットの空 のような状態になります。
(周りの風景とつながって見えたり、突き抜けて後ろの景色が見えているように錯覚したりします。)

(参考画像)
c0122967_19151950.jpg

小田襄 風景の夢 ステンレス H3.8m  1971 札幌



昨今 野外彫刻の弊害が言われますが、小田襄の作品はコンセプトが明確で、
形態はシンプルで奇をてらっておらず、どこに置かれてもうまくマッチングしています。
小品においても同様です。

More
by kg142 | 2015-09-05 19:41 | アート

小田襄展示風景



c0122967_18354595.jpg

左が 水彩・パステル  右は アクリル
水彩・パステルは、リトグラフの原画


c0122967_18362587.jpg

中央2点は リトグラフのモノタイプ、 両側は水彩・パステル
手前はステンレス彫刻



c0122967_18365514.jpg

シルクスクリーンに手彩色



c0122967_18371043.jpg

10×10cm ed.300 鉛筆サイン 熱凸版プレス
東欧の都市の名前がタイトルになっています。
記念価格 額付各 6,000円(税込)


彫刻と違って平面作品はとてもカラフルです。

More
by kg142 | 2015-09-02 19:03 | アート