川越画廊 ブログ

日記をブログへ移行しました。

ホームページ内にある日記を容量の関係もあり、ブログへ移行いたします。
昨年ガーデニングなど個人のブログとして試験的に始めたものです。




c0122967_16132213.jpg

上矢津先生が「ナヤミノタネ ガク叔父さんへのレクイエム」という本を送ってくださった。
インテリでかっこよく父親のような存在だったガク叔父(小野木学)さんが、上矢さんは大好きだったのだ。それで、本人も画家になってしまった。
死んでも愛される画家、愛される絵はすばらしいことだ。
講談社 1900円




c0122967_16134431.jpg

川越市立美術館入り口。
長沢秀之展のポスター。





c0122967_1615127.jpg

明日の公開を前に、ライティング調整中の長沢氏をお訪ね。いち早く展示を見る。
これは、初期の作品のコーナー。



c0122967_18465493.jpg

正面の被膜の大作




c0122967_16153194.jpg

タッチアートコーナーの森亮太の作品。






c0122967_1616956.jpg

隣の球場では、高校野球の予選。
地元川越と狭山工業戦の最中。川越の大応援団に対して、狭山は劣勢。
しかし、実力は狭山が上と見えました。
# by kg142 | 2008-07-11 16:39 | アート

長沢秀之展ーヒマク

本日から日記を旧日記からこのブログへ移行しました。このブログはさくねん試験的に作ったものです。


長沢秀之展 
川越市立美術館の会期に合わせて、12日からご覧いただけます。
プレビュー展示として、今日展示が完了。



c0122967_1995189.jpg



c0122967_1910122.jpg



c0122967_19103785.jpg



c0122967_1911630.jpg




近くで見ると、ドットがラフな感じで並んでいるだけに見えますが、距離をとって見ると、点がブラウン運動しているかのようにうごめいて、調和のとれた色彩の氾濫という感じでしょうか。

作者が「距離を置いてみてほしい」という意味が、展示してみると納得できます。

リキテンの作品のように、印刷のドットではない。遠景で見ると点がつながって何かの形になるというものでないから・・

瑛九の点描と並べても引けを取らない。
感情を抑えた新しさがある。
今回は、長沢秀之の新展開が見られます。
# by kg142 | 2008-07-10 19:32 | アート

ハナショウブ

平成の森公園のショウブ






c0122967_22503384.jpg

黄色いのはめずらしいかも・・








c0122967_22505940.jpg





c0122967_22511772.jpg

昨日行った 群馬フラワーパーク




c0122967_2251291.jpg





人気blogランキングへ



にほんブログ村 美術ブログへ
# by kg142 | 2008-06-02 22:51

明日からコレクション展

壁を塗りかえ家具も新調したので、お披露目をかねて「コレクション展」を開催します。

香月泰男、ナムジュン・パイク、ジョン・ケージ、オノサト、加納、瑛九・・・
以前に展示した作品もありますが、お出かけください。




c0122967_1737826.jpg



人気blogランキングへ



にほんブログ村 美術ブログへ
# by kg142 | 2008-02-08 17:37

菅井汲展 開催中

c0122967_11302596.jpg


菅井汲 版画集「最大の緊張」 1962年 10点セット
を主に展示中。





人気blogランキングへ



にほんブログ村 美術ブログへ
# by kg142 | 2007-10-17 11:32 | アート

アイオー展

c0122967_1342960.jpg


先日アイオー展のオープニングへ行きました。



c0122967_13421089.jpg



先生もお元気でした。



人気blogランキングへ


美術ブログへのリンク

にほんブログ村 美術ブログへ
# by kg142 | 2007-10-02 13:42 | アート

オノサトトシノブをメインにした常設展

9月は常設展示です。
9月~12月 日、月を毎週定休日としました。

c0122967_1733395.jpg

展示風景

c0122967_17332211.jpg

オノサトトシノブ 油彩 1981 1×1m






人気blogランキングへ


にほんブログ村 美術ブログへ
# by kg142 | 2007-09-14 17:36 | アート

埼玉県立近代美術館

c0122967_2135546.jpg

勅使河原宏展を見た。
竹のインスタレーションが印象的。




c0122967_2135552.jpg

外の噴水。
重村三男展も常設会場で・・・










人気blogランキングへ


にほんブログ村 美術ブログへ
# by kg142 | 2007-08-16 21:03 | アート

赤城山 Ⅱ

c0122967_1234492.jpg

赤城 大沼の大きめの画像。
涼しいのに人が少なく、ちょっとした穴場。
ボート以外何もないが、のんびりするのにはよい。




c0122967_1159716.jpg

帰りに寄った蕎麦屋さんは、木漏れ日館という美術館を併設していました。
# by kg142 | 2007-08-11 11:59

磯辺行久

我町は夏祭りでにぎわっていましたが、午後から東京都現代美術館
c0122967_234389.jpg

木場公園の入り口。
この公園を突き抜けると目的地・


c0122967_234385.jpg

のどかな公園、若者がバーベキューをしていた。



c0122967_2343840.jpg

ようやく到着。



c0122967_2343832.jpg

北川フラム、磯辺行久両氏の対談をしていました。
目が合ったけれど私のこと覚えているのでしょうか。



c0122967_2343834.jpg

全協連ビルのレリーフ。壊されたと聞いていましたが、残っていたんですね。

同時開催の男鹿和男展は長蛇の列でした。
都バスにのって次の目的地へ。










人気blogランキングへ


にほんブログ村 美術ブログへ
# by kg142 | 2007-07-28 23:43 | アート

打ち水

これは作品ではありません。
地球温暖化を防ぐ為に、打ち水をしましょうということで配られたバケツ。

c0122967_1921273.jpg

かつて「ビタミンアート」という美術集団があって、その小道具もこんな感じか?
さっきたまたま話題に出たので・・内容は過激なのでそのうち。





人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログへ
# by kg142 | 2007-07-26 19:21 | アート

金賞

加藤清之先生が、日本陶磁協会賞金賞を受賞されました。
この賞は大変重みのある賞です。
昨日銀座和光で授賞式がありました。
女優さんなども来られておりました。


c0122967_13372221.jpg


c0122967_13372275.jpg


c0122967_13372225.jpg




人気blogランキングへ



にほんブログ村 美術ブログへ
# by kg142 | 2007-07-25 13:37 | アート

美人

今日は大沢展の最終日。
ご子息泰夫さんが美人をたくさん連れて来廊された。
前回と違って、今日は島崎藤村も訪れたといううなぎやへ行った。
ピンボケでした。


c0122967_22104652.jpg

# by kg142 | 2007-07-22 22:10 | アート

誕生日

昨日は誕生日だったが、平凡な一日でした。
「覆水盆に帰らず」
あるいは「水槽に落とした一滴のインクは散らばっていって、元の一滴には戻らない」
寅さんではないが、「思い起こせば恥ずかしきことの数々・・」
とは言っても過ぎたことは仕方がないので、まだまだこれからです。

しかしこのたとえ、違った見方も出来るとのことです。

宇宙はどんどん広がって拡散している。
屍は昆虫やバクテリヤに単純な分子に分解されて、土に返ってゆく。
落としたインクもどんどん拡散してゆく。

つまり自然は単純化しよう、素になろう、拡散しようとしている。
がしかし、それに反して生命だけは凝縮、複雑化しようとしている。
とのこと。

世の中複雑化して、対応してゆくのが大変。
しかし、複雑化こそが生命の証なら、それも良しと思えてきませんか。


c0122967_1242315.jpg

李禹煥 島より


その後九州からの来訪者あり。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 美術ブログへ
# by kg142 | 2007-07-20 13:04

ゾンネンシュターン

アウトサイダーの画家ゾンネンシュターン



c0122967_1138582.jpg

道徳的ティーンエイジャーの女王  1960  パステル

同じモチーフを何度か描いた。画集表紙の作品は1961年。
表紙の作品よりこの作品の方が繊細な諧調で、より細密に描かれている。



c0122967_113821100.jpg

画集表紙の作品のタイトルは「ベルリンのティーンエイジャーの女王」


アウトサイダーアートは、村上、草間に始まったものではなく、ずっと以前からあった。
以前はマニアックな愛好家の領域だったものが、前面に出て主流になってしまったような感じがします。







人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログへ
# by kg142 | 2007-07-11 11:50 | アート