人気ブログランキング |

川越画廊 ブログ

関根伸夫 空相





ルイジアナ美術館にある関根伸夫の作品「空相」、
作者本人の解説です。


# by kg142 | 2020-03-27 16:25 | アート

4月の常設 北川民次の母子像


北川民次の母子像は人気のモチーフで、多くの作品が描かれた。

版画に関して見ると「北川民次版画全集 1928-1977」の中に

30余点の母子像を描いた作品が見いだせる。



4月の常設 北川民次の母子像_c0122967_16501794.jpg
北川民次 瀬戸の母子像 エッチング 1970


北川民次のウィキペディアの版画の所は以下のように書かれている。
その生涯に342点以上の版画も製作しており、戦前の木口木版の諸作品は日本の近代版画史の中で高い評価を得ている[26]。版画の代表作には『瀬戸十景』、『メキシコの浴み』(1941年頃)、『タスコの裸婦』(1941年頃)などがある。戦後には木版画や石版画の画集を刊行するなどして大衆から人気を得て、「Peintre-graveur」(画家にして版画家)としての地位を確立させた[26]。


4月の常設 北川民次の母子像_c0122967_23141928.jpg
北川民次 聖母子 パステル 1967
(リトグラフ 母と子の原画)






4月の常設展示
北川民次の母子像をメインに
毎週 木・金・土   PM 12:00~18:00

















# by kg142 | 2020-03-25 17:18 | アート

3月21日 今日の川越


今日の画廊前の通り、天気も良く人でも多いようです。


3月21日 今日の川越_c0122967_13060467.jpg
右手前の2階が川越画廊です。






3月21日 今日の川越_c0122967_13055275.jpg
連馨寺の桜は、5分咲きくらいです。





北川民次のアトリエ公開の画像。(愛知県瀬戸市)
民次の油彩の技法について語られています。













# by kg142 | 2020-03-21 13:34 | 散歩

グットニュース


グットニュースは、絵のタイトルでした。
失礼いたしました。






グットニュース_c0122967_23125670.jpg
H.ミラー Good News
エッチング 1973 ed.120


ヘンリー・ミラー(Henry Valentine Miller, 1891 - 1980)
は美術教育を受けていないので、素朴派の画家ともいえるが、画家のキャリアは小説家よりも長かった。






グットニュース_c0122967_23130878.jpg
アンドレ・ボーシャン  Andre Bauchant 1873-1958           
ヴィルヌーヴ=レザヴィニョン(Villeneuve-les-Avignon)
油彩・キャンバス 1949

ボーシャンは、ルソーと共に素朴派の代表的な画家。
国立西洋美術館、世田谷美術館、ハーモ美術館等に作品が収蔵されている。









# by kg142 | 2020-03-11 16:16 | アート

もう一人の魔女



もう一人の魔女_c0122967_16492736.jpg
竹田鎮三郎 もう一人の魔女
水彩画 



宇宙はビックバンから始まった、と言われている。

それ以前はどうだったのか? それ以前がないということは。

時間もビックバンから始まったということになる。

何もない無の世界には時間がない。 そもそも時間を測る方法もない。

時間か始まる前には、過去というものがない。

時間は過去から未来へ一定不変に流れている、のではなく

ある時に突然に始まったのだ。








# by kg142 | 2020-03-03 17:16 | アート

レインボークロック



レインボークロック_c0122967_15303277.jpg
レインボークロック
1969 アクリル 時計 径30cm

第9回現代日本美術展(1969) 京都国立近代美術館賞
径の違ういくつかのバージョンがある













# by kg142 | 2020-02-26 15:37 | アート

2月14日



1971年にボブディランの曲名をタイトルにした、シルクスクリーン版画作品集が制作された。
無名のプリミティブアーチストの作品10点に虹をかけたもので、タイトルは「ナッシュビル・スカイナイン」という。


1973年にはゴーギャンの亡霊を振り払うために「グッドバイムッシュゴーギャン」は制作された。
これはゴーギャンの代表作「我々はどこから来たのか、我々は何者か、我々はどこへ行くのか」に虹をかけた作品。




2月14日_c0122967_18161955.jpg
靉嘔  眠りの理由 リトグラフ
(今回は展示していません)




# by kg142 | 2020-02-14 18:25 | アート

常設展示  プリミティブ・Ay-o


プリミティブ・AY-O は、テーマを設定した常設展示というものです。

少々の手作りのハガキを出しましたが、会期を設定しながら「不定休あり」としたので、

いつ開廊しているのか不明であると言うことになり、大変失礼いたしました。

とりあえず、休日の場合はその旨、このブログで告知させていただきます。



常設展示  プリミティブ・Ay-o_c0122967_12292930.jpg
左:21世紀への接近 1979 シルク  ゴーギャンを意識して制作されたと言われる作品。
中:油彩 1955 大学卒業の翌年、タケミヤ画廊で発表した作品。
右:ルソーに捧ぐ 1987 シルク ルソーの作品に虹をかけた作品。


初期の油彩画は、レジェの影響を指摘されるが、この3点を見るとプリミティブアートで括れるのではないかというのが、今回の展示です。

プリミティブアートの定義は定まっていないとのことですが、ボーシャン、ゴーギャン他の作品を展示します。






# by kg142 | 2020-02-08 13:54

2月~ の展示  プリミティブ・AY-O

再び AY-O

画廊コレクションによるテーマ展示

今回は、

プリミティブ・AY-O
 

2月~ の展示  プリミティブ・AY-O_c0122967_16485991.jpg
AY-O ルソーに捧ぐ  シルクスクリーン






2月~ の展示  プリミティブ・AY-O_c0122967_16484723.jpg
AY-O  21世紀への接近 (ゴーギャン) シルクスクリーン



その他 関連の作家の作品






# by kg142 | 2020-01-29 17:14 | アート

1月21日


1月21日_c0122967_15440451.jpg
岩崎勝平 一番星
油彩・板 1930年代

昨日今日と近くのお寺で、囲碁の棋聖戦があったようです。





# by kg142 | 2020-01-21 15:45 | アート

本年もよろしくお願い申し上げます


本年もよろしくお願い申し上げます_c0122967_15372526.jpg
木村利三郎  2025年の仙台駅前風景 
1999年 シルクスクリーン 



本年もよろしくお願い申し上げます_c0122967_15374638.jpg
大浦信行 ・・and air
シルクスクリーン 78-81








# by kg142 | 2020-01-09 15:44 | アート

12月24日 年末年始休廊



12月29日~2020年1月9日  休廊致します。
(時々不定休もあります。)


12月24日 年末年始休廊_c0122967_13571902.jpg
池田満寿夫  独身者の夢・モリスの夢
1966年 リトグラフ ed.20



1965年7月池田満寿夫(31才)は、T氏と共にNYへ向かった。8月にNY近代美術館で「池田満寿夫展」が開催された。
1966年6月、第33回ヴェネティアビエンナーレで、版画部門大賞を受賞した。
9月NYのタマリンド版画工房にて、初めてリトグラフ作品を制作した。
その時制作した作品が「独身者の夢・モリスの夢」である。






# by kg142 | 2019-12-24 14:20 | アート

12月21日  仮の展示

12月21日  仮の展示_c0122967_18235980.jpg
12月21日  仮の展示_c0122967_18233267.jpg
12月21日  仮の展示_c0122967_18240892.jpg

12月21日  仮の展示_c0122967_18232153.jpg
12月21日  仮の展示_c0122967_18234867.jpg










ヘンリー・ミラー 版画集「Happy day」

ヘンリーミラー リトグラフ5点を、たとうケースにセットして販売いたします。

*作品サイズは5点とも同じです。




















# by kg142 | 2019-12-21 18:56 | アート

12月18日  カーボーイ


12月18日  カーボーイ_c0122967_14520038.jpg


木村直道(1923-1972) カーボーイ
スクラプチュアー  鉄・木


スクラプチュアー:スクラップ+アート の造語

木村直道は1923年東京大塚に生まれ。
戦後1946年~57年入間郡福岡村(ふじみ野市)に住んだ。
その後浦和市(さいたま市)に移り、40歳ごろから「スクラプチュアー」を制作。
1972年(昭和47)48歳で、自宅で自ら命を絶った。


絵画を学んだり彫刻も制作した。
作品制作は常に創造しなければならない大変な作業だ。


スクラプチュアー展は第一回展(1967)から反響があり、1971年まで度々展覧会が開かれた。

絵画は他の作家の作品ににて似てしまうことがある。
スクラップを何かに見立てることをアート(ファインアート)にしたら、創造の苦労は同じだ。


「ロンサムカーボーイ」
創造者の孤独は、一般人には分からない事なのかも知れない。


埼玉県立近代美術館に多くの作品が収蔵されている。











# by kg142 | 2019-12-18 15:04 | アート

12月17日 馬



12月17日 馬_c0122967_16064908.jpg
岩崎勝平  馬
油彩・板  1930年代







# by kg142 | 2019-12-17 16:15 | アート