人気ブログランキング |

川越画廊 ブログ

5月24日 大沢昌助と岩崎勝平


c0122967_12093052.jpg
大沢昌助 50号

 
川越市立美術館へ「20世紀の工芸 日本×西洋」を見に行くと、常設展に大沢昌助と岩崎勝平が並んで展示されていた。
大沢昌助は50~120号の大きな作品が4点展示されていて、迫力を感じました。(いずれも寄託された作品のようです)

二人は福沢桃介という人を挟んで、少し関係があると、このブログで書いたことがあります。
https://kg142.exblog.jp/22050832/
年が近く、同じ時期に東京美術学校に通いながら、生涯に出会ったことはなかったようです。(大沢昌助の証言によると・・)

大沢昌助と岩崎勝平の作品が、こうして美術館に並べて展示されていることに、何か因縁を感じます。

企画展に杉浦非水の作品が展示されていたので、あるいは関係を知る方が、意図して展示したのでしょうか。
(非水の妻、杉浦翠子は、福沢桃介の妹)









by kg142 | 2019-05-25 12:42 | アート