川越画廊 ブログ

カテゴリ:アート( 707 )

関根伸夫作品のご紹介

c0122967_17214063.jpg
関根伸夫 Phase of Nothingness-Black と同種の彫刻プラン
2018 水彩・他 61×45.7cm






c0122967_17215233.jpg
関根伸夫 サクランボ
1991 位相絵画 GH3 10×14.8cm  





c0122967_17220010.jpg
関根伸夫  華
1987 位相絵画 G6-9 41×31.8cm






c0122967_17242026.jpg
関根伸夫 絵空事-緑の風船
1975 シルクスクリーン 42×35cm  ed.100


デッサンは10点中、5点のみ展示。












by kg142 | 2018-09-15 17:58 | アート

関根伸夫展 考える環

c0122967_17155238.jpg
関根伸夫先生のデッサンを展示いたします。
彫刻のプロジェクトというテーマは一貫していますが、新作は以前に増してより力強い作品となっています。

都合により、会期は短めですが、ご高覧頂けたらと存じます。



関根伸夫展 考える環
2018年 9月19日(水)-28日(金)
毎週 水・木・金  13:00~18:00 OPEN
新作デッサン・位相絵画・リトグラフ・シルクスクリーン

会期は変則的ですご注意ください

















 



by kg142 | 2018-09-12 17:58 | アート

9月4日




c0122967_17372022.jpg


台風が次々と来て今日は21号、被害が少ないことを祈るばかりです。
猛暑は9月になって和らいてきました。

オノサトトシノブの黄色い円です。
黄色は風水上良い色とされているようなので、これを展示して当方にも良い運が来ることを願います。











by kg142 | 2018-09-04 13:08 | アート

8月9日 戦後美術ベストテン


芸術新潮 1993年2月号に
戦後美術ベストテン が特集されています。

c0122967_16163921.jpg


c0122967_15530181.jpg
評論家、キューレター、ジャーナリスト 30氏のアンケートをもとにベストテンを集計、



c0122967_16171821.jpg
ベスト作家、ベスト作品ともに、関根伸夫先生は、ベスト3内に選ばれています。



c0122967_16173645.jpg
関根伸夫 位相-大地
文字がクリアーに写っていませんが、《位相-大地》は初めて製作した立体作品だった。・・と書かれています。





c0122967_17033556.jpg
関根伸夫 神話や民話から新しく作る
2018年 水彩・コラージュ 鉛筆 61×45.7cm
















by kg142 | 2018-08-09 17:02 | アート

8月7日 関根伸夫  新作デッサン 



c0122967_17382229.jpg
関根伸夫 「考える環の彫刻」のProject
2018年 水彩 61×45.7cm



現在は以前よりもブログ更新ができずにおりますが、昨年少し体調を崩してから、ますます頭脳が悪くなったことに起因しております。
そこで、いかに関根伸夫先生が偉大な作家であるかをうまく語れません。
私は理科系出身ということもあり、この世界に入るまで関根先生の名前を、まして同じ高校の先輩であることなど全く知りませんでした。
縁あって川越で画廊開いて30数年、同窓ということもあってか当初からずっと取り扱わせていただいております。
身近に交流させていただいてはいても、お世話になるばかりで未だ画商として全く貢献できておりません。いつも作品からヒントを得ているばかりです。

先生は位相絵画の制作と並行して、彫刻の構想をデッサンしているそうです。
位相から空相・・・言葉は変幻自在、まさに天才のひらめき脳というものなのでしょうか。

(つづく)


by kg142 | 2018-08-07 18:53 | アート

7月27日


暑中お見舞い申し上げます。

引き続き 
カテリナ・ドレロと赤祖父ユリ 木版画二人展 展示中




c0122967_16142333.jpg
赤祖父ユリ 木版画 展示風景



c0122967_16143976.jpg
赤祖父ユリ ツキノワグマ 木版画


個展に展示した作品をすべて購入していた時期もあり、作品が増えてしまった。
倉庫も必要だし、多少の特価販売は仕方ないこともあります。(作家には失礼だが・・)

今後の課題としては、在庫を常設展示できる広めのスペースへ移転できることです。
(川越の中心地は、観光化して、騒がしくなってしまいました。)












by kg142 | 2018-07-27 16:48 | アート

7月13日


c0122967_15160436.jpg
織田一磨 日本橋付近 木版画 1930年 23.5×33.5cm


織田一磨は、石版画でよく知られていますが、木版画も制作しています。



by kg142 | 2018-07-13 15:58 | アート

6月29日 草炎


c0122967_17332933.jpg

四方田草炎  菊


c0122967_17334666.jpg

以前に開催した四方田草炎展を、昨年再び予定していましたが、体調不良だったため延期しました。

日曜美術館で取り上げられて、神奈川県立美術館、群馬県立近代美術館、うらわ美術館等に収蔵されております。





by kg142 | 2018-06-29 17:48 | アート

6月27日


1991年の練馬美術館のポスターを撮影しました。

c0122967_12374339.jpg







c0122967_12380245.jpg




展覧会後、ずいぶん経ってから何故か作品が当方に来ました。




 


by kg142 | 2018-06-27 12:46 | アート

6月13日 木版画展示風景


c0122967_17421311.jpg
木版画二人展 展示風景


先日のブログで「女」としていた右側の作品には喉仏があるので、
左が「女」で右が「男」のよです。
どちらでもよいようですが、作者にも聞いていなかったので、思い違いしておりました。
西洋では、喉仏は重要なようです。




c0122967_17423845.jpg
赤祖父ユリ オオツノヒツジ (右壁面に展示中)

最近ヤフーオークションを再開し、この作品を出品しております。
アドレスをクリックするとオークションページを見れます。

オオツノヒツジ のページ
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f274306056

川越画廊の現在の出品作品
https://auctions.yahoo.co.jp/seller/kawagoeg






by kg142 | 2018-06-13 18:08 | アート