人気ブログランキング | 話題のタグを見る

川越画廊 ブログ

常設展+木村茂 初期エッチング展


銅版画は手で触れるとざらざらとした凹凸があり、プリンターやオフセットとは違う手作り感満載の魅力がある。
今回1950年代60年代の日本銅版画全盛時代の、木村茂の初期エッチングを特別頒布いたします。


常設展示の中で、一面の壁を使い「木村茂のエッチング」をシートで展示いたします。
予定数は終了致しました。(7/12)
額付は、別途価格設定。
若干カビ等ある作品もございます。



常設展+木村茂 初期エッチング展_c0122967_17433883.jpg

常設展+木村茂 初期エッチング展_c0122967_17425048.jpg
木村茂 (プラタナス) 36×30cm


常設展示 +(併催)
木村茂 初期エッチング展
木・金・土 週3日開廊
12:00-18:00 open 
7月7日(木)∼ 23日(土)   不定休あり






# by kg142 | 2022-07-06 16:56 | アート

木村茂初期エッチング展


木村茂初期エッチング展_c0122967_17443646.jpg

木村茂 レール 62-H  エッチング

木村茂は、1960年に初個展を開催する。
初期のエッチング作品は自由でのびやかで、次世代の銅版画の可能性を予感させるような魅力があった。
この作品の石の表現は独特で、抽象表現に移行するかと思わせる雰囲気がある。
1962年にはニューヨーク近代美術館に作品が買い上げられた。
1965年には、福島繁太郎を記念する「第5回福島賞」を受賞し、同年銀行を退職する。


木村茂初期エッチング展
2022 7月7日(木)~23日(土) 木/金/土 開廊
pm 12:00-18:00 open  

木村茂 略歴
1929(s4)奈良県生まれ。
1953(s28)神戸外大卒。ファーストナショナルシティ銀行勤務。
1957(s32)泉茂より銅版画指導受ける。
1960(s35)白鳳画廊(大阪)で銅版画個展(レール、貨車)
1961(s36)現代銅版画展。
1962(s37)大阪フォルム個展、第3回東京国際版画ビエンナーレ。
ニューヨーク近代美術館に「レール62C」が買い上げられる。
1963(s38)大阪フォルム画廊(大阪、名古屋)個展。
1964(s39)第4回東京国際版画ビエンナーレ。
1965(s40)大阪フォルム画廊(大阪、名古屋、福岡)個展(以後1974迄毎年個展)
第5回福島賞、銀行退職。
1966(s41)美術出版社「戦後20年日本の版画展」、朝日新聞社「版画100年展」出品
1967(s42)第2回ジャパンアートフェスティバル。
1970(s45)フィレツエ国際版画展。
1973(s48)リブリアナ国際版画ビエンナーレ
1980(s55)NHK教育TV美を探る「旅の画帳・樹木探索」が放映される。
1982(s57)町田市立国際版画美術館(s61開館)564点収蔵される。
1983(s58)洋協ホールにて新作、旧作130点による個展開催。






# by kg142 | 2022-06-30 16:39 | アート

オノサトトシノブ 関根伸夫

 
オノサトトシノブ 関根伸夫_c0122967_14240360.jpg
オノサトトシノブ 慧球 油彩・キャンバス 10×10cm 1983


今年は、オノサトトシノブ生誕110年です。
また
関根伸夫 生誕80年(三回忌)です。




# by kg142 | 2022-06-25 14:35 | アート

木村茂 

7月の常設の中で
木村茂
多数ある作品の中から、初期の大きな作品を選んで展示。(シート約20点)
経歴は後程


木村茂 _c0122967_16461503.jpg
木村茂 貨車 エッチング 1965頃  ep


木村茂 _c0122967_16454352.jpg
木村茂 レール63 I エッチング 1963  ep


 



# by kg142 | 2022-06-18 17:39 | アート

常設展


靉嘔展会期終了しましたが、常設展に一部続けて展示いたします。
会期中はコロナ明けの為か来場者が多く、オフの曜日も開けることが多く、行く予定の展覧会等失礼いたしました。
なにぶん一人営業の零細画廊、今後もマイペース、よろしくお願いいたします。





常設展_c0122967_16491604.jpg
北川民次夫人像  鉛筆 メキシコ時代の作品





# by kg142 | 2022-06-02 17:37