人気ブログランキング | 話題のタグを見る

川越画廊 ブログ

内田静馬 新田俊純の猫 




内田静馬 新田俊純の猫 _c0122967_15351449.jpg
内田静馬 木版画 摸刻 新田俊純の猫

内田 静馬(うちだ しずま1906年4月1日[2] - 2000年4月29日[2])
は地元の創作版画家
経歴
埼玉県生まれ[2]。1924年埼玉県立川越中学校を卒業[2]し、東京高等工芸学校木材工藝科に進学[3]。
1927年に同校を卒業[4]。1928年、第6回春陽会展で作品が入選[5]し、版画家としてデビューする。
1930年には新潟県立高田商工学校に木工教諭[6]として赴任し、教師をしながら創作活動を続け、1932年には日本版画協会会員となる。
1939年8月には下関市立下関商工学校教諭に転任する[7]が、戦況が厳しくなると1945年1月には郷里に戻り、
埼玉県立川越工芸指導所長に任じられ[2]、1948年まで埼玉県庁職員として勤めた[2]。その後、
1968年から1976年まで郷里の桶川町の川田谷地区の公民館長を勤め[8]ながら、1970年代には版画教室を催したり、
木版画の制作方法を表した著作を公刊するなど、版画普及活動も行った[9]。ウイキペディア



# by kg142 | 2022-02-26 15:46 | アート

伊良湖国民休暇村


伊良湖国民休暇村_c0122967_22232495.jpg
北川民次 伊良湖国民休暇村 
水彩 93×36cm 
 




# by kg142 | 2022-02-03 18:07 | アート

瑛九はたびたび鳥を描いている


瑛九はたびたび鳥を描いている_c0122967_13565060.jpg

瑛九 油彩 ブラックホール 部分

見る者の幻視か、画家の幻視か。 
点描が鳥のように見えなくもない。

マックス・エルンストのフィギア― 
怪鳥 ロプロプ のような。

「瑛九は第三の目を持っている」と靉嘔が言ったのは何故なのだろう。





 

# by kg142 | 2022-01-20 14:27 | アート

開けましておめでとうございます


1月早々 オミクロンカブの感染拡大で、先行き予想が付きにくいこととなっていますが、
今後の状況により対応して行きたいと思います。

今年は年賀状は失礼いたしました。

本年もよろしくお願い申し上げます。
2022年1月


開けましておめでとうございます_c0122967_11244259.jpg
元旦に行った神社で




# by kg142 | 2022-01-09 12:00 | アート

2021年12月23日

  
2021年12月23日_c0122967_16345524.jpg
靉嘔 × 
1960年 油彩・コラージュ・他 

年末年始休廊 12月26日~1月6日




# by kg142 | 2021-12-23 16:56 | アート