人気ブログランキング |

川越画廊 ブログ

タグ:竹田鎮三郎 ( 4 ) タグの人気記事

1月17日 真岡市


栃木県真岡市にある、久保記念観光文化交流館で開かれた竹田鎮三郎先生の講演会へ行きいました。
c0122967_1162860.jpg

メキシコ在住50年になること、久保貞次郎先生との交流、メキシコでの教え子のこと、自作の解説などされました。
久保先生の教え子の方々、久保家の方々なども来られていました。




c0122967_117076.jpg

せっかくなので、日本一の恵比寿様にお参りしました。




以前紹介した 記念館となりの長蓮寺の弁財天が立派です。
c0122967_1171674.jpg

なぜ江戸から移されたのか知りたいところですが、東京大空襲などを免れて現在に残っているのですから、結果的にはよかったということでしょう。


大前神社 
http://www.oosakijinja.com/


久保記念観光文化交流館
http://www.kubokinen.net/

長蓮寺
http://www.chorenji.jp/
by kg142 | 2016-01-18 01:48 | アート

オルデンバーグ




c0122967_1737498.jpg

オルデンバーグ  じゃがバター  リトグラフ 1972 ed.100  68×84cm(イメージサイズ)

2013年のアメリカンポップアート展にウォーホルとともにオルデンバーグの作品が多く展示されていました。
http://www.tbs.co.jp/american-pop-art2013/index-j.html

同ページより
クレス・オルデンバーグ(1929-)
彫刻家、画家、パフォーマンス・アーティスト。1929年スウェーデン、ストックホルムに生まれ、シカゴで育つ。50年イェール大学を卒業。シカゴ美術研究所で学んだ後、56年ニューヨークに移住する。59年ニューヨークのジャドソン画廊で初個展。64年、68年のヴェネツィア・ビエンナーレ及び68年、77年、82年の第4、6、7回ドクメンタ等数々の展覧会に参加。60年代には「ハプニング」を行うと同時に、大衆的な日用品を巨大化し、そのイメージを布やビニールで象った「ソフト・スカルプチャー」を展開。76年、彼の最初の巨大な彫刻である高さ13.7mの《洗濯ばさみ》がフィラデルフィアの中心部に設置される。その後はコーシャ・ヴァン・ブリュッゲン(1942-2009)と共同で制作を行い、77年に結婚。アメリカやヨーロッパ、日本、韓国の都市で44点のサイトスペシフィックな巨大彫刻を手がけた。



c0122967_1744279.jpg

竹田鎮三郎  もう一人の魔女 鉛筆・水彩  75×54cm  1980頃

略歴
1935年 2月13日、愛知県瀬戸市に生まれる。
1957年 東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業。教員免許取得。
1963年 メキシコに渡航。
首都メキシコ・シティにて国立文化博物館に画家として勤務。
1978年 伝統文化に惹かれ南部オアハカ州に移住。
翌年より現在まで、オアハカ州立自治ベニート・フアレス大学芸術学部に勤務。
2005年  同大学に学士号コース設立。
2008年 元教え子達と第1回シンザブロウ・タケダ全国版画ビエンナーレ主催。
2010年 同ビエンナーレ第2 回を主催。3都市にて巡回展。
2011年 東日本大震災復興支援チャリティ美術オークション主催。
2012年 同ビエンナーレ第3回を主催。
メキシコ国内6都市に加え、アメリカとキューバへ巡回。
秋には日墨学術・芸術振興功労を讃え「瑞宝中綬章」を受章。
2013年 メキシコ国立版画学校75周年の記念に版画功労者として表彰を受ける。
2014年 オアハカ州立自治ベニート・フアレス大学より名誉博士号を受章。
第4回ビエンナーレもメキシコ国内を巡回中。
酒田市美術館、南アルプス市春仙美術館 個展


今日額装が出来上がった作品から 上記2点を掲載



菅井汲 菅井光 展 は 最後の週となりました。



菅井汲 SUGAI KUMI と 菅井光 MITTSU 展
2015 1/29(木)-2/21(土)
木・金・土 12:00-18:00 のみOPEN


info@kawag.net
by kg142 | 2015-02-17 18:00 | アート

11月1日

c0122967_1755352.jpg

竹田鎮三郎 花 油彩 27×22cm 1970年代



テスト
拡大画像のリンク

画像をクリックすると拡大画像になる 
これを今後随時採用したいと思います。



c0122967_1861981.jpg

関根伸夫 自画像 シルクスクリーン 36×22cm  ed.150 1975年





c0122967_19124973.jpg

内間安瑆 心象風景 水彩画 1968年 32×26cm  裏面にタイトルとサイン
by kg142 | 2014-11-01 18:01 | アート

8月9日




8月10日-25日 夏季休廊いたします。






c0122967_18561549.jpg

竹田鎮三郎 果物売り 木版画  1964年  71×61cm  第4回東京国際版画ビエンナーレ展出品


酒田市美術館で竹田鎮三郎展 が開催されます。
平成26年9月13日(土) ~10月19日(日)

岡本太郎の「明日の神話」は、太郎の指示のもと竹田鎮三郎が描いたということで注目が集まり、来年にかけて各地で「竹田鎮三郎展」が開催されます。

北川民次に心酔してメキシコに渡った竹田鎮三郎は、「きれいに描いてはいけない、心地よく描いてはいけない」という岡本太郎や北川民次の遺志を受け継いでいるようです。

木村利三郎も竹田鎮三郎も50年という節目で評価の気運が高まって行くことでしょう。
by kg142 | 2014-08-09 19:11 | アート