人気ブログランキング |

川越画廊 ブログ

タグ:関根伸夫 ( 20 ) タグの人気記事

9月18日 5年前の長瀞ツアー



現在 埼玉県立近代美術館で、「関根伸夫の資料」と「位相大地の映像」が展示されています。
モノ派アーカイブとして、この資料に多くの人がアクセスして、モノ派研究が進んでゆくことでしょう。

埼玉県立近代美術館
DECODE/出来事と記録-ポスト工業化社会の美術
http://www.pref.spec.ed.jp/momas/?page_id=414




2014年9月 川越画廊30周年記念として長瀞ツアーを開催しました。(一株株主優待)
何人かと長生館に泊まり、ライン下りなどを楽しみました。
零細画廊としては近場の長瀞が精いっぱいでしたが、今となってみればよい思い出となりました。



c0122967_12295781.jpg
長生館の前庭にて
(縁あって創立の時、先生にも一株株主になっていただいた。)












by kg142 | 2019-09-18 18:36 | アート

7月26日



埼玉近美で開かれる秋の企画展に関連して、今年亡くなられた関根伸夫先生のことが、取り上げられています。


埼玉県立近代美術館
広報紙ソカロ、PDF形式
http://www.pref.spec.ed.jp/momas/?action=multidatabase_action_main_filedownload&download_flag=1&upload_id=6398&metadata_id=74





c0122967_18291959.jpg
関根伸夫 位相 リンゴ  リトグラフ


関根伸夫先生は、今年2019年5月14日亡くなられました(日本時間)。(76歳)
菅井汲先生は、1996年5月14日に亡くなっています。(77歳)
(二人は命日が同じ)


関根先生は早くして亡くなったと思いましたが、菅井汲先生の時は、それほどにも思われなかったのは、
自分の年齢との差が関係しているようにも思えます。











by kg142 | 2019-07-26 18:35 | アート

5月15日 軽井沢で靉嘔展、島州一展 を見る



既報の通り 関根伸夫先生が14日に亡くなられました。ご冥福をお祈り申し上げます。
まさに戦後の一時代が終わった感のある、巨星墜でありまます。



軽井沢に靉嘔展と島州一展を見に行った。



c0122967_16140282.jpg
靉嘔展は、「軽井沢NEW ART MUSEUM」で開催されています。
http://knam.jp/




c0122967_16143656.jpg
作品は6つの部屋の展示されていて、作家の全体像もわかりやすく展示されている。
作品の点数も美術館の大きさも、鑑賞するのにちょうどよい規模をなっているように思われた。「展示室5」靉嘔ヒストリー では、印刷物の展示などもあるのだが、NYのロフトを思わせる雰囲気がある。
靉嘔とはどういう作家なのか、ということを知るのに、うってつけの展覧会でありました。








島州一展は、「Tracing-Shirt」と油彩がメインの展示となっていました。
https://www.suju-masayuki.com/shops/gallery.php







     




by kg142 | 2019-05-16 17:04 | アート

4月16日 カッパ伝説



c0122967_15411610.jpg
関根伸夫 カッパ伝説のモニュメント(正式名称を失念)
御影石 御伊勢塚公園(川越市)


遠方の方に教えていただいたブラジル料理店に行き、花の終わったカッパの公園に寄った。
最後に寄ったお目当ての店は定休日でした。





c0122967_15415057.jpg










by kg142 | 2019-04-16 16:06 | アート

10月3日



c0122967_16133328.jpg



関根伸夫展は好評の内に終了いたしました。
短い会期ながらも多くの方にご来場いただきまして、当方はエネルギーを頂いたようで、体調がよくなりました。

引き続き会期を延長して展示しております。(不定休)
ただし、新作の水彩・デッサン以外は順次、常設展に移行してまいります。










by kg142 | 2018-10-03 16:45 | アート

関根伸夫作品展示風景

c0122967_13520196.jpg



c0122967_13521026.jpg



c0122967_13521986.jpg


今日から「関根伸夫 考える環  新作デッサンと版画」を開催いたします。



関根伸夫オーラルヒストリー

http://www.oralarthistory.org/archives/sekine_nobuo/interview_01.php
http://www.oralarthistory.org/archives/sekine_nobuo/interview_02.php















by kg142 | 2018-09-19 14:13

関根伸夫作品のご紹介

c0122967_17214063.jpg
関根伸夫 Phase of Nothingness-Black と同種の彫刻プラン
2018 水彩・他 61×45.7cm






c0122967_17215233.jpg
関根伸夫 サクランボ
1991 位相絵画 GH3 10×14.8cm  









c0122967_17242026.jpg
関根伸夫 絵空事-緑の風船
1975 シルクスクリーン 42×35cm  ed.100


デッサンは10点中、5点のみ展示。












by kg142 | 2018-09-15 17:58 | アート

関根伸夫展 考える環

c0122967_17155238.jpg
関根伸夫先生のデッサンを展示いたします。
彫刻のプロジェクトというテーマは一貫していますが、新作は以前に増してより力強い作品となっています。

都合により、会期は短めですが、ご高覧頂けたらと存じます。



関根伸夫展 考える環
2018年 9月19日(水)-28日(金)
毎週 水・木・金  13:00~18:00 OPEN
新作デッサン・位相絵画・リトグラフ・シルクスクリーン



















 



by kg142 | 2018-09-12 17:58 | アート

8月9日 戦後美術ベストテン


芸術新潮 1993年2月号に
戦後美術ベストテン が特集されています。

c0122967_16163921.jpg


c0122967_15530181.jpg
評論家、キューレター、ジャーナリスト 30氏のアンケートをもとにベストテンを集計、



c0122967_16171821.jpg
ベスト作家、ベスト作品ともに、関根伸夫先生は、ベスト3内に選ばれています。



c0122967_16173645.jpg
関根伸夫 位相-大地
文字がクリアーに写っていませんが、《位相-大地》は初めて製作した立体作品だった。・・と書かれています。





c0122967_17033556.jpg
関根伸夫 神話や民話から新しく作る
2018年 水彩・コラージュ 鉛筆 61×45.7cm
















by kg142 | 2018-08-09 17:02 | アート

5月27日

c0122967_16515972.jpg

ブブノア 花 リトグラフ・手彩  50年代 41×33.5cm
ブブノアは「日本絵画の特徴はマチエールだ」と言っている。
同じ墨で描いても、和紙の種類によって 滲んだり、光ったり、はじいたりすることを言っているようだ。
水墨画を研究して描いたモノクロのリトグラフと、フォービズムへの親近感から描かれたのがこの作品である。

(Varvara Bubnova 1886-1983) Варвара Бубнова
ワルワーラ・ブブノアと創作版画家たち
2015 5.19(火)-6.6(土)  12:00-18:00 日・月 休み
ブブノア・恩地孝四郎・山口源・織田一磨・川上澄生・小野忠重・谷中安規・棟方志功・平塚運一 他
 


c0122967_17372239.jpg

小野忠重 ハイデルベルグの街から 木版画 1961 23×30.5cm ed.20





現在 ミラノのムディマ財団 (Fondazione Mudima)で「もの派展」 が開かれています。
21/05/2015 ~ 19/09/2015
http://www.mudima.net/portfolio-items/mono-ha/

同所で11月に 関根伸夫の個展が開かれます。

関根伸夫のオーラルヒストリーが公開されています。
http://www.oralarthistory.org/archives/sekine_nobuo/interview_01.php
http://www.oralarthistory.org/archives/sekine_nobuo/interview_02.php



先日新宿で飲み会の前に中村屋美術館を見ました。
荻原碌山、中村彝、戸張孤雁など中村屋サロンの作家は、若くして亡くなっています。展示の中で、中村屋の長女俊子を描いた彜の作品が良かった。日曜日で外は賑やかでしたが、こじんまりした美術館内はほとんど人がいませんでした。
29日BS日テレで紹介されるようです。
中村屋美術館
https://www.nakamuraya.co.jp/museum/




c0122967_17264118.jpg

以前 会津の道の駅で購入した山アジサイ





川越画廊のホームページ
by kg142 | 2015-05-27 17:27 | アート